ママふたり家族 マママミルーのオーストラリア生活日記

オーストラリアで、お母さん2人で子育てしています。母ふたり子ひとり家族。オーストラリアでの妊娠出産裏話やおもしろい娘の言動などを絵日記でつづっています。

カテゴリ: オーストラリア情報

今年の日本帰国に向けて、TimTam以外でお土産を考えて買いました。TimTamはオーストラリア土産の王道ですが、こっちで買うよりは割高だけど日本でも買えるし、流石に10なん年毎年TimTamを土産となると家族から「お断り」が来たりします。あと、夏の帰国は季節的に溶ける心配 ...

日本語の言葉で、英語に似た響きの言葉ってありますよね?掘った芋いじるな→What time is it now? 的な(古い)私は、普段結構独り言を言う方で、オーストラリアの田舎で日本語で独り言言ってもみんなどうせわかんないだろうと思って(ただしシドニーでやると結構危険)年々 ...

うちの近所には、大きな空き地があり、ほぼ毎年いろんなサーカス団がやってきます。いつも空き地になっているところに大きなサーカステントがあると大人でもちょっとワクワクします。娘の学校では朝に、オフタイムのサーカスを見学に行ったようで、学校から帰るとお手紙にそ ...

ハグやキスというのは、海外では挨拶がわりだというのは、私も小さい頃、母から聞いた時は衝撃を受けました。実際、オーストラリアでも、仲のよい人や家族と挨拶としてします。でも、私は日本にいる兄弟や海外経験のない仲のいい友達、近所の人とかは絶対ハグしませんが(別 ...

先日、娘の学校周辺のバスゾーンに停車したことを理由に罰金の通知が来ました!なかなか高額!日本も近年そうかもしれませんが、オーストラリアの交通違反の罰金も結構高いです。つい先日も友達が30キロオーバーで罰金800ドルで3ヶ月間の免停を食らっていました((((;゚Д゚))) ...

娘のホリデー中のことです。娘がお出かけしたので、めいっぱいダラダラしよう!!今日は何も考えずに超リラックスするんだ!!と意気込んでいると、娘を見送ったマミー(パートナー)が私の寝てる部屋に入ってきて、マミー : You won’t be happy to see this letter.... ( ...

Happy Easter!家族の中で私だけはカトリックでないですが(えへへ)。※写真は今朝の娘イースター、なかなか習慣が覚えられませんが、こういう段取りだそうです(何年目だよ!)。イースターサンデーに朝には、イースターバニーが訪れた痕跡(イースターエッグチョコやオモチ ...

今年もイースターが近づいてきました。オーストラリアの小学校はまたホリデーが始まりました。何休みだろう、イースターホリデー?季節的には秋休み?かな?イースターってだいたい4月のこの時期だけど、毎年日にちが変わるのでもう何でかとか考えずに、今年はいついつなんで ...

随分、ご無沙汰してしまった気持ちです。去年の日本のドラマ『アンナチュラル』にはまって見てました、ずっと(怠惰か)。途中、なんども嗚咽しながら。年々涙腺が緩みます(笑)先日、娘が小学校に入って初めての誕生日会をしたのですが、小学校1年目(キンディ)の誕生日会 ...

先日の過去記事のその後です。学校帰りに親子3組で公園に遊びにいき、私がほかの2人のママたちと離れた場所で子供達3人を見ている間に、買い物にいくから、と自分の子供を私に家まで送るように、そこにいた初対面のママに伝言して、私にも自分の子にも何も言わず帰ろうとする ...

ひとつも美味しそうじゃないポークソーセージの絵、、、時々、聞かれます。美味しいものが全くないわけではない。美味しいものは多分ある、と思う。ただ、日本の感覚とは違う。日本は安くて美味しい食べ物(出来上がったもの)が簡単に手に入る奇跡の国だけど、ここは違う。 ...

先日、うちの簡単なお弁当事情を公開したのですが、昔オーストラリアのランチボックスの大きさにとまどっていた私のお弁当に対するハードルを下げてくれた最強なお弁当があります。それが、こちら!ホールきゅうりと人参とヨーグルト!な、なんて潔のいいのっ!!時々娘のい ...

オーストラリアは、ご察しの通り「おおらか」です。長く住んでいると、ちょっとくらいのことは大丈夫になります。でも、やっぱりすごいと最近思ったのは、マミー(パートナー)の出張に娘と同行して、チェックインの時間の約1時間前にホテルに到着してしまったので、泊まる部 ...

先日、電車の中での話です。書こうか迷ったけれど、実際にこういうこともあったということで、同じくらいの年のお子さんを持つ方に届けばと思い書きます。マミー(パートナー)と娘と3人で電車に乗っていると、向かい側に娘と同じくらいの夏らしい服装の小さな女の子2人とお ...

前回の続き、DIY蜂の巣駆除の実践編です。※窓から望遠レンズで撮影して拡大して観察。隣の家の人に見られたら完璧なる盗撮魔。家の庭に蜂の巣ができてしまい、駆除業者に頼むと結構高いと知り、自分でする方法を調べ出しました。蜂の巣駆除出張専門館 → https://hachi1101 ...

↑このページのトップヘ