ママふたり家族 マママミルーのオーストラリア生活日記

オーストラリアで、お母さん2人で子育てしています。母ふたり子ひとり家族。オーストラリアでの妊娠出産裏話やおもしろい娘の言動などを絵日記でつづっています。

2018年03月

昨日は、幼稚園の友達のご両親が用事で幼稚園の終わりの時間までに、お迎えに行けないので、私たちと一緒にお友達のティミーくんとうちに帰ってきて、預かることになりました。こちらの幼稚園、お迎えの時間に遅れると5分ごとに1000円くらいのペナルティがあるんです!なに ...

先日のケンカは、私がずっとしたかった家の模様替えを一緒にすることで水に流れました。オーストラリアは地震はほぼないのですが、娘のルーの寝室には大きな本棚があって、それがいつも気がかりだったので、それを動かすついでに家の収納も大幅に見直し。いい感じに全て収ま ...

先日、娘のルーの来年の小学校入学書類(パートナーのマミルーが記入)を学校に直接提出してきました。私にとっては、結構気合のいる作業です。と、言うのも入学書類っていうのは、家族構成を書くわけだから、うちの母2人家族の内訳が明らかになることで、それに相手が気づい ...

来年の娘の小学校入学書類をパートナーのマミルーが昨夜書いていました。一緒に提出するものとして、出生証明書や予防接種履歴などあったのですが、それに加えて、ば、バプティズム サーティフィケイト(キリスト教の洗礼証明書)ですと?いや、捨ててはいないと思う。娘のル ...

先日「ママは、そろそろ死ぬの?ルーは死にたくないよ」 と、言い出したルーに、なんて言えばいいのかあれからずっと考えてました。‌ 「死なないよ!生きなきゃよ!(鼻息荒)」と伝えたいけど、時間が経って、昨日思いついたような答えを返すのもなんかすごくトンチンカン ...

昨夜、寝る前にそうね、人はいつかは死ぬのだけど、「そろそろ」はやめてくれるかしら?「みんないつかは死ぬし、それはいつかはわかんないんだけど…すぐではないし…んでも、何があるか人生わかんないんだけど…モゴモゴ。ママ死なないから安心して寝なさい。」なんか、う ...

今日は、夏に舞い戻ったように暑い日でした。朝夕は、もう寒いのに。なので、日本の花粉症の時期にリンクして、私も鼻水を出しています。ついでに、今朝は後頭部の頭痛もしたので、鎮痛剤をのんで横になったらよくなりました。風邪かな。今日は、娘のルーの小学校の入学手続 ...

お人形遊びが小さな時から好きな娘のルーは、遊びの中に「お父さん」が登場したのは、2歳くらいのときでした。初めて、私がそれを聞いた時は少しドキっとしました。ドキッとしたんですが、同時に少し安心しました。遊びの中にべつにうちにいない肩書きの登場人物が出てきても ...

育児日記です。私は結構せっかちだし、イライラは人並み以上にするタイプですが、娘と接する時はなるだけ「穏やかにいいふくめる」ようにしようと努めています。なので、どうしても怒鳴りたい!という時は、大きな声を出す代わりに、手を叩いて注意を引くことにしていました ...

オーストラリアの幼稚園にあたる、プリスクールはだいたい親が園まで迎えに行き、行く時間は終わりの時間さえ守れば、いつでもいいことになっています。ルーのクラスは、ほとんどの子が上にきょうだいがいて、小学校は3時がお迎えなので、先に幼稚園に預けている子を引き取っ ...

↑このページのトップヘ