ママふたり家族 マママミルーのオーストラリア生活日記

オーストラリアで、お母さん2人で子育てしています。母ふたり子ひとり家族。オーストラリアでの妊娠出産裏話やおもしろい娘の言動などを絵日記でつづっています。

コロナのためのテレワークが始まり、家にいる時間が増えたマミー(パートナー)は、最近ルーティンのようにやる家事が増えました。理由は、他にも色々あるのですが、1番は、、、私が堂々サボるようになったことだと思います。以前私は、家事は自分のやり方でして、自分がやっ ...

終わりかけが1番つらいのか、明後日から週2日だけ娘が学校に通学する予定なのですが、もう、、、とにかく自宅学習、辛い!この一言につきます。特にうちの娘の学校の自宅学習のやり方は、親か誰かが学校の指導ガイドに合わせてプリントを準備したり、付きっきりでやらないと ...

コロナウイルスの影響で3月中旬から突然始まったオーストラリアの小学校の自宅学習は、医療関係者やスーパーや薬局など仕事を休めない家庭の子供達以外は自主的に自宅学習をお願いします。と、いう形で始まりました。その時点で、生徒はどこもだいたい通常の10分の1くらいの ...

あコロナウイルスによる自粛生活を続けていて、かれこれ1ヶ月家族3人家に篭りっきりの日々です。先の見えないトンネルの中、不謹慎にもこの生活も悪くない、、、むしろ通常生活に戻れるだろうか。と不安になったり、また逆に「あぁ、この1人になれない時間がいつまで続くんだ ...

娘と志村けんのコントの動画を見ていたら、娘が志村けんを見たがるように、、、「ママ、シムラケン、見よ!」と誘われます。よく志村けんの笑いは、年齢、国籍を問わない笑いと言われてるけど、本当にそうなんだ、、、と思いました。コロナで家族3人篭り生活で、1日に何度か ...

志村けんといえば、アラフォーの私にとっては村長(フルーツ村)。しかも、フルーツ村(昔売っていたジュースです)のCMを見ていた時、私は完全に志村けんと結婚したいと思って見ていました。もっと、小さい時(幼稚園くらいの時)だと思っていたけど、Youtubeの昔のCMの年代 ...

こんにちは!昨日、半年以上ぶりに「ブログ、書いてみようかな、、、」って思ったのは、シンプルに、、、暇が過ぎたからです(身も蓋もない)。コロナで先週から娘は自宅学習。マミー(パートナー)は在宅。娘も私も習い事は全て無期限休止。私は、いまだ仕事もなし、、、人と ...

(小さい声で)大変ご無沙汰しておりました。ブログのお休みのお知らせをしたのが、去年の8月、、、もう、戻れないかなぁと思っていましたが、ちょうど半年ちょっとたって、あの頃自分でも「ヤバイヤバイ」と感じていたメンタルも安定し(安定したところでまたコロナショッ ...

大変にご無沙汰しております。諸事情でなかなかブログを更新できない状態なのでしばらくブログをお休みしたいと思います。こういうご報告っていうのは、人気者がするもので、私程度で、ふふ…何様w?というかんじで恐縮ですが…日本に行っている間、帰ってからも、書きたいこ ...

今年の日本帰国に向けて、TimTam以外でお土産を考えて買いました。TimTamはオーストラリア土産の王道ですが、こっちで買うよりは割高だけど日本でも買えるし、流石に10なん年毎年TimTamを土産となると家族から「お断り」が来たりします。あと、夏の帰国は季節的に溶ける心配 ...

少々、ご無沙汰しています。昨夜!先日、先週家で漬けた自家製キムチを使った豚キムチに大当たりしました🎊夕飯の後30分後くらい…普通の便意くらいから始まって、トイレに座るなりすごい激痛!何が悪かったんだ!?と色々な事が頭をよぎります。キムチは作ってからちょうど1 ...

先日、日本にいる母とビデオ通話していたのですが、会話してるとむくむくと湧いてくる不安…今度の帰国。マミー(パートナー)と両親の間にはいって私、大丈夫か!?以前にも書いたけれど、パートナーは…ご本人は、肝が座ってます。※Just Enjoy! (ただ、楽しみなよ!)こ ...

時々、自分のブログを読み返したりするんですが、そこで出てきたおもちゃのお片づけの様子(遠い目)。こんまり流に行き詰まって、トヨタ式で片付けて、なんとか片付いたおもちゃコーナー!http://www.mamamummyroo.com/archives/15700380.html ←の記事はこちら。おもちゃ ...

昨日の夜は、娘の学校のスクールディスコでした。前のスモークの出てるところにDJブースがあり結構本格的。時間帯を区切って低学年と高学年の二部制でやります。↑水色のお揃いのズボンで立ち尽くしているのが娘と仲良しのイバちゃんw最近ドラゴンボールの「悟」とか「亀」と ...

先日、ツイートを見てて突然思い出したんです!日本で働いていた時にいたすごく美人な同僚のことを…そして、パートナーのことは「ツレ」といい、性別を曖昧にして「彼っぽく」装っていた自分の黒歴史を!(すでに息苦しいw)私は、その頃二十代半ば。仕事ではもちろん彼女が ...

↑このページのトップヘ